カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

桐たんすリメイクと再生のお見積り・輸送費の無料地域

東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・茨城県 (南西部)

フリーダイヤル  0120-68-1888
        【営業時間 10:00〜18:00】


メールで問い合わせ
shopmaster@soma-reform.com

桐たんすのカビ修理

蔵 桐工房トップページへ

桐たんすカビ修理と原因・対策

近年は、住宅事情等も変わり、以前に比べると、桐タンスのカビ発生のお問合せが多くなってきています。

桐タンスのカビ発生ですが、使用状況により、内部だけに発生するケースと外部だけに発生するケースがあります。

桐タンス内部にカビが発生のケース

桐たんすの内部にカビが発生するケースの映像

桐タンスの外観にカビは無く、内部だけ発生するケースが多いのですが、原因は内部に湿気がこもる事にあります。
桐タンスの1番の特徴は、内部の湿度を一定に保つことです。
タンスの中に衣類を収納する時に湿度が高い日や衣類に湿度が多く含まれている状態で収納をしてしまうと内部の湿度が上がったままになり、カビ発生の原因になります。

対 策

桐タンスに衣類を収納する時は、天気が良く、乾燥した日に、衣類を日陰干しをした後に桐タンスに収納してください。
天気が悪く湿度の高い日は、桐タンスの扉、引出しは、湿気が内部に入らないように、なるべく開けないようにしてください。また、時々天気が良い日(乾燥した日)は窓を開けて乾燥した空気に入れ替えて、通気性をよくしましょう。

桐タンスの外部にカビが発生するケース

桐たんすの外部にカビが発生するケースの映像

桐タンスの内部に問題なく、外部にカビが発生する場合ですが、この場合の原因は室内の換気です。締め切った室内に桐タンスが置いてあると、やはり湿度でカビが発生しやすくなります。

対 策

以前(昔)は和室の畳のお部屋がほとんどでしたが、近年では、納戸やクローゼットの中など窓の無いお部屋に桐タンスが置いてあるケースが増えています。
天気の良い日には、窓を開け桐タンスに乾燥した風をあててあげてください。
また、タンスの置き場所も横、裏(背中部分)ともに壁から10cmくらい開けて通気性を保つようにしてください。


桐タンスにカビが発生してしまったら・・

桐タンスにカビが発生した後の対応ですが、修理内容としては、内部・外部ともに削り直しになります。 洗い直しで大丈夫!!っと、安い修理価格でお見積りをして、洗い直しで済ませる業者がおりますが、カビは洗って塗装を落としただけでは落ちません。
桐の表面にくっきりとカビは残っています(肉眼でもハッキリとわかります) ただ、1回洗って塗装を落とした後に、再塗装すれば、その時点では判らなくなりますので、綺麗に治ったのだと納得してしまいます。
が・・桐表面にカビが残っていますので再発の可能性が高いです。
人間の体内に出来るガン細胞と同じで、再発の可能性が高くなります。

桐たんすのカビ洗う前と後の映像

<左の映像>
扉の金具を外して洗う前です。黒いカビが全体に出ています。

<中央の映像>
お湯で洗った直後です。塗装を洗い落としました。
まだ濡れています。表面の黒々としたカビは半分くらい取れました。

<右の映像>
洗って乾いた後です。写真でも確認が出来ると思いますが、表面の塗装部分のカビは取れますが、本体の(桐材)自体に発生しておりますので、鉋で表面に残ったカビを削って修理をする必要がございます。このまま塗装すれば、塗装直後はカビは隠れますが、カビを削って取り除きの修理をしないと、日数が経過すると、またカビが出てきます。

洗って、再塗装だけの桐タンスのカビ修理は、ダメな事がお分かりいただけたと思います。

桐たんすの内部のカビ修理(処理)について

上記で説明したとおり洗っただけでは、カビを全て排除することは出来ません。
本体は鉋掛けが可能ですので、鉋でカビを全て削り落としますが、内部は、盆(前面と上場)・抽斗(前面と上場)・扉の裏は削れますが「盆の中・抽斗の中」は鉋が入らない為、削れません。多くの業者さんは「盆の中と引出しの中」は、業務用カビ取り薬品で処理をすると桐材を傷めるのでそのままですと、お断りをする業者さんが多くあるみたいです。
しかし当社では、お引取り時にお客様とご相談して、ご希望をお伺いしております。
材質を傷めますが、そもそもカビが残っているのは嫌なお客様が多いですので、状況により、なるべくカビ取り剤を薄めに調整して、カビ取り処理をすることが多いです。(ご希望を伺います)


桐たんす本体内部のカビ修理前と後

桐たんすカビ修理前と後(本体内部)


引出し内部のカビ修理前と後

カビ取り剤の修理前と修理後

ページトップへ